竜王店移転のお知らせ

クリーニング志村学習帳

折り目のつきやすいプロのズボンアイロンがけ

ズボン ズボンのアイロンかけでは、繊維をひっぱるようなことは禁物!
繊維が伸びて、素材が逆に伸びてしまいます。

また、ズボンのアイロンかけで注意していただきたいのは【かけた後の扱い】
バサっとそのままにするとシワがまたついてしまうので、丁寧に扱って下さい。

ズボンのアイロンに【脚の倒せるアイロン台】は重宝します。これがアイロンで折り目をつけるポイント。

さぁ、ご家庭でもできるズボンのアイロンかけ方法、ご覧下さい!

ページ上部へ